ご支援のお願い採用情報

校長挨拶

校長

平成31年4月、本校は、「社会の持続的な平和と発展に向け、世界中のどこにおいても地域や世界の『よりよい未来を創造できるリーダーを育成する』というビジョンを掲げ、ここ大崎上島に広島県立の中高一貫教育校として誕生しました。

昨年、広島県内外から集った第一期生たちは、寮生活を送りながら、外国人講師と日本人教師が協働して行う指導の下、実社会の課題解決に挑戦する国際協働型プロジェクト学習など、特色ある学習活動に積極的に取り組んできました。そして、開校2年目を迎えた今年も、生徒の個性を最大限に生かす学習環境を提供し、ワクワクする気持ちを大切にしながら、6年間を通して学ぶ「ここ」でしかできない学びを展開していきます。

近い将来、生徒たちが恵まれた自然と学習環境の中で「未来に向かう学び」を実現し、「世界へと続く扉」を自らの手で開いて、ここ大崎上島から世界へ、グローバルリーダーとして巣立っていくことを心から願っています。

校長 福嶋 一彦