ご支援のお願い採用情報

南郷 市兵

原子力災害に直面した福島県双葉郡に中高一貫校を開校し、生徒たちが地域に飛び出し、グローバルな課題である原子力災害からの復興の実践に取り組むプロジェクト学習を展開する中で、学校と地域と世界がどう繋がるべきか、考えさせられてきました。
世界や未来に果たすべき歴史的使命を帯びた広島や福島の地で学び、考え、取り組む未来創造の実践は、必然的にグローバルイシューと繋がります。この立ち位置と、HIGAが取り組もうとしている実践こそが、これからのグローバルシチズンを育成する上で鍵となります。
耐え間ない紛争や分断に世界がさいなまれ続けている今、広島の地にHIGAが開校することが、これからのHIROSHIMAの立ち位置と役割、ひいては日本と世界のあり方を再考することにも繋がると確信しています。